S b83acdec835aef88d7a3813253916ab0 努力

努力とは、慣れない人には、りきんで努めることだが、
努力し慣れている人には、習慣と言えると思う。

努力が習慣化し、努力がりきんで努めることにならなくなった時、成果が見え始めると思う。

努力は、向上心を持つ人の合言葉だと思う。
努力しないで、成果を上げるということは、
私自身経験したことはない。

努力しないで成果を上げようとする時、
それは、大きな痛手を食らう。

成果を上げる人は努力している。
しかし、努力している人がみな成果を上げる訳ではないということを聞いたことがある。

それは、天賦の才能からくるのか?
できる人はできて、できない人は結局できないのか?

そうであっても信じたくはない。それらは否定したい。

人は向いていることに努力をすれば、きっと成果を残せるはず。逆に向いていないことに努力するのは、
自分の強みを殺していることになる。

自分のできることでしかことは成せないと
ドラッカーは語っている。

自分を発揮するには強みを発揮することでしか、
できないと思った。
旧バージョンで表示 ググる ウィキペる 図書る アマゾる つべる ニコる ヤフオクる 英辞る ツイーターで探す

もしかして

    他の人の「努力」

    S b83acdec835aef88d7a3813253916ab0

    福島学院大学を卒業後、就職浪人を経てやっと社会人になれた。現在介護・福祉の分野で働いています。精神保健福祉士資格所持。どんな仕事でもそうですが、資格取得はスタートにすぎないことを痛感している今日この頃です。つぶやきかけることも多々あります。他の方からのつぶやきかけも大いに歓迎しています。

    最新

      最新エントリ

        関連ツイート