S b953c14c80d01b0921279dedf6b9db80 形式知

ナレッジマネジメント

後に野中郁次郎がナレッジマネジメント中で、暗黙知・形式知を説明した。
・言語化された明示的な知識

・暗黙知から分節される体系的知識
・過去の知識
・目維持的な方法・手順、事物についての情報を理解するための辞書的構造

・客観的・社会(組織)的
・理性的・論理的
・デジタル知・つまり了解の知
・情報システムによる補完などにより場所の移動・転移、再利用が可能

・言語的媒介をつうじて共有、編集が可能

企業の強み、他社には模倣のできないコンピタンスの多くの部分は、暗黙知から成っている。


出典:知識経営のすすめ 野中郁次郎/紺野登 著

関連ワード

・暗黙知
・SECIプロセス
・表出化(暗黙知>形式知)
・結合化(形式知>形式知)
・内面化(形式知>暗黙知)
旧バージョンで表示 ググる ウィキペる 図書る アマゾる つべる ニコる ヤフオクる 英辞る ツイーターで探す

もしかして

    他の人の「形式知」

    S b953c14c80d01b0921279dedf6b9db80

    Future Center/R&D/Knowledge Management/Wiki/EGMフォーラム/読書家/思想家/語り部/探検家/歴史/作家志望/ 時々仮説・持論を独白します。突っ込み歓迎。

    最新

      最新エントリ

        関連ツイート