S 42009c0762cfb4c4b8a05bf07db1ba43 順応

基本

・一定レベルの刺激が続くと、反応の強度が小さくなること
・新しい環境に慣れること
・空気が読めるようになること

Molecular biology

・Ca2+依存K+チャネル:神経細胞膜の細胞質側の面でCa2+濃度が上昇すると開く。強い脱分極刺激が長時間加わり、一連の活動電位が長く続く状態が始まると、
活動電位→電位依存Ca2+チャネルopen→Ca2+流入→細胞内Ca2+↑→Ca2+依存K+チャネルopen→K+透過性が増す
脱分極しにくくなり、ある活動電位から次の活動電位までの間隔が大きくなる。こうして長期間刺激され続けたニューロンは、一定の刺激に対する応答が鈍くなる。

・着衣の一定の圧力は感じず、軽く肩に手を触れられると気づく。
→一定レベルの強い刺激が続く中でのわずかな"変化"に対しても敏感に反応できる。
旧バージョンで表示 ググる ウィキペる 図書る アマゾる つべる ニコる ヤフオクる 英辞る ツイーターで探す

もしかして

    他の人の「順応」

    S 42009c0762cfb4c4b8a05bf07db1ba43

    (506words)

    最新

      最新エントリ

        関連ツイート