S 42009c0762cfb4c4b8a05bf07db1ba43 細胞分裂

体細胞が、2つの娘細胞に別れていくこと。すべてが複製されることで、細胞の特異性を保つ。


核分裂

動原体微小管、極微小管がキネシンでくっついている。
星状体微小管が端にある。
(1)前中期
紡錘体極からの微小管の重合、脱重合で、染色体の動原体を捉える。[+端]
(2)中期
動原体以外にも微小間が結合することで安定化。
※動原体における微小管の脱重合で染色体が紡錘体極へ引かれる。また、キネシンが赤道面へ押し出す。この2つの力によって前中期、中期の染色体はつねに振動している。
(3)後期A
+端での脱重合によって染色体が-端へ移動。
(4)後期B
微小間同士が互いに押し合い、中心体間の距離が広がっていく。染色体も極へ動いていく。

核分裂とモータータンパク質

・微小管同士のスライド:キネシン5
・微小管の架橋:キネシン14
・微小管の脱重合:キネシン13
・染色体の整列:キネシン4,10
・後期微小管の架橋:キネシン6
・動原体微小管の輸送:ダイニン
旧バージョンで表示 ググる ウィキペる 図書る アマゾる つべる ニコる ヤフオクる 英辞る ツイーターで探す

もしかして

    他の人の「細胞分裂」

    S 42009c0762cfb4c4b8a05bf07db1ba43

    (506words)

    最新

      最新エントリ

        関連ツイート